師匠の散歩

2019年12月01日(日) 飯能天覧山、ムーミンメイン・パンセカンド・登山オプション

概要

各種地図    map
概略ルート形状
   map距離x標高
map距離x速度
map時間x標高
map時間x速度
  
  • 出発時刻/高度: 11:57 / 117m
  • 到着時刻/高度: 13:36 / 117m
  • 合計時間: 1時間38分
  • 合計距離: 4.83km
  • 最高点の標高: 197m
  • 最低点の標高: 117m
  • 累積標高(上り): 80m
  • 累積標高(下り): 80m

天気情報

晴れのち曇り

駐車場

あけぼの子供の国公園

無料。9時過ぎ到着で8割。帰る車もあるので午前中は空きがあった。
公園の駐車場に停められなくても河川敷に大きな駐車場あり。この日は公園から帰る人も多く、満車にはならなかったようです。

仏子駅のジェイムス

仏師駅のジェイムスに車を停め帰りに最大の800円を支払いました。仏師駅から飯能駅は片道150円。飯能駅までは西武線も本数いっぱいあり。14時半ごろの飯能駅北口のジェイムスは満車じゃなかったです。

山行時間

11:57飯能駅-
12:23登山口-
12:33天覧山12:47-
13:00登山口-
13:35飯能駅

登山:1時間38分

登山経路

天覧山は時計回りでは岩のところがあります。登山装備でない人は反時計回りの岩のないルートを登って下るようにしましょう。岩場の下りでは嫁は大変でした。

写真(山行)

091435.jpg
今日のメインの「あけぼの子どもの森公園」、開場となる9時に到着です
091443.jpg
単語はありませんが無料のムーミン谷で有名です
091507.jpg
市営の公園で、隣では少年野球をやってます
091550.jpg
この坂を上っていきます
091837.jpg
まずは目に留まったこの建物に入ります
092039.jpg
建物は全て土足厳禁です
092315.jpg
ちいさな子供がいっぱい来てます
092351.jpg
大人も座れる小部屋だったり
092715.jpg
小さな建具と
092726.jpg
ベッドが置いてあります
092828.jpg
物語を詳しくは知りませんが彼ら彼女らの家のようです
093153.jpg
帰るときには煙突から煙が出ていました
094018.jpg
こちらはカフェ
094106.jpg
ぐるっと回ります
094352.jpg
青い空と青い建物に、緑と紅葉がきれいです
094803.jpg
ぐるっとパノラマ
095500.jpg
川の水はポンプでくみ上げてました。踏跡に見えるので追っていきたいなぁ
095820.jpg
こちらがメインの登山道。今日は1人じゃないので行きません
100123.jpg
この建物にムーミンがいました
100610.jpg
本家からお墨付きをもらっているそうです
100723.jpg
2階は簡易図書館でした
100941_stitch.jpg
メタセコイヤとパノラマ
101909.jpg
メタセコイヤの紅葉と建物
102023.jpg
にょろベンチ
102741.jpg
ワンちゃん記念撮影されてました
105915.jpg
所変わって飯能市のパンフェスタに来ました。パン食べてスープ飲んだけど時間が余ってる
121925.jpg
駅に案内があったので天覧山まで行くことにしました
122042.jpg
右へ
122104.jpg
ふむふむ
122234.jpg
左に曲がると急坂になります
122936.jpg
アスファルトは終わり登山道っぽくなってきます
123050.jpg
ここから階段
123336.jpg
山頂直下のドウダンツツジの紅葉
123412.jpg
天覧山到着です
123432_stitch.jpg
なんといっても富士山がででん
125027.jpg
この岩場は嫁にはきつかった
125215.jpg
仏像がいっぱい
125250.jpg
ふむふむ2回目
125445.jpg
ほとんどの人は天覧山のすぐふもとの公園で終わりですが、ウチは飯能駅まで歩きます

感想

前日武蔵丘陵公園のもみじを堪能した時に、中央口にあったメタセコイヤがめちゃきれいに紅葉してました。嫁がメタセコイヤで検索したら、あけぼの子どもの森公園がヒット。

飯能市にはムーミンパークがあるのは知ってましたが、無料の公園のほうは知りませんでした。メタセコイヤの紅葉とムーミンと無料に惹かれ、人がいっぱい来るかもしれなかったので朝早く9時に現地到着。公園にはそこそこ人がいっぱいいましたが、わんちゃんも人の数に負けず来場してました。建物の中とメタセコイヤの紅葉を堪能して車に戻ったのは10時過ぎ。

ムーミンの公園事務所に「飯能パンフェスタ」のパンフがあったので、すぐ近くの駅に車を停めて電車で飯能市へ。フェスタが始まる11時すぎに到着したんですが、有名なパン屋さんにはすでに20人以上の長蛇の列。列に並ぶ気にならず、地元のパン屋さんは行列が少なかったのでパンを買い、数個をテーブルで食べてフェスタ終了。駅まで戻ったけどまだ1時にもなっていない。

なので、駅前の案内板にあった天覧山まで往復することにしました。道路30分その他20分で天覧山に到着。山頂では丹沢から富士山まで見渡せました。帰りはちょっと危険な岩場を下り、公園で売っていた焼き芋を食べ、ほとんどのパン屋が完売閉店していたパンフェスタをもういちど歩いて飯能駅に戻り、電車に乗って仏子駅に到着しました。

駐車場では最大の800円を支払い、行きは高速を使いましたが帰りは下道で荒川と利根川を越えて自宅に戻りました。

午前中は晴天でメタセコイヤの紅葉を、パンを買って野菜スープを飲み、ちょっと山歩きもできたし、一日を有意義に過ごせました。


Topに戻る ・・・ 戻る
Copyright(C) 2010-2019 Grandmaster 最終更新:2019/12/02