師匠の散歩

JavaScriptをちょこっと

測地系変換 JS編

これまでの測地系変換は、CGIで世界測地系から日本測地系を基本にプログラムを作成してきましたが、日本測地系を扱う必要があるのはごくまれであることがわかりました。

つまり、車のナビシステムに経緯度で行き先を登録するときは、世界測地系ではなく日本測地系とする必要がありました。 ここでは、より一般的に使えるよう、JavaScriptで測地系変換するスクリプトを紹介します。

世界測地系から日本測地系に変換

  1. 緯度と経度をひとつの欄で入力
  2. 区切り文字は1文字の、[tab]、[,]、[ ]の3種類のどれかを使用する
  3. 入力を世界測地系として計算し、日本測地系を出力する
  4. 出力は小数点6桁形式と、度分秒形式とする
入力世界測地系
出力日本測地系
出力2日本測地系

Topに戻る ・・・ 戻る
Copyright(C) 2010-2014 Grandmaster 最終更新:2014/7/30