師匠の散歩

Perlで遊ぼう

AnHTTPD設置

自前パソコン(WindowsXP)をwebサーバーにする

Windowsパソコン上でPerlスクリプトを動作させる方法としては、昔Windows98パソコンで実施したことがあります。その手順は以下の内容でした。

  1. パソコンをWebサーバーにする
  2. perlをインストールする
  3. パソコンのフォルダにperlスクリプトを設置する
  4. ブラウザから、特定のアドレスでPerlスクリプトを呼び出す

昔Windows98パソコンで使ったことのあるソフト(AnHTTPD)をVectorで再確認したら、WindowsXPまでは対応しているとのことでした。逆に言うとMacやWindowsVistaなどのOSでは本文は参考になりませんので、自分でサーバーソフトを設置してください。たぶんですが、お使いのマシンがUNIXベースのものであれば、最初からマシンがサーバーソフトを使っているため、本文は不要のはずです。

AnHTTPD

WindowsXPパソコンに設置した方法を以下に箇条書きします。

  1. AN HTTP Server Home Page を訪問
  2. 最新版(2010年では1.42pが最新だった)をダウンロード
  3. ダウンロードしたファイル(1.42p.zip)をパソコンの任意のフォルダに解凍する
  4. httpd.exe を実行(exeファイルの場所はどこでも良い、ショートカットを作ってデスクトップなどにおいておくと便利)
  5. PC画面右のタスクトレイに、黄色いアイコンhttpdが表示されるのでクリック
  6. 下記のウインドーが開くので、メニューから「オプション」「一般」を選択
  7. 「一般」タブを選択(デフォルトが一般タブのはず)
  8. 赤枠のドキュメントルートを変更、たとえば「D:\usr\public_html」とする
    パソコンの実際のフォルダを記入する
  9. デフォルトインデックスをindex.html」とする
    ブラウザのアドレス欄がスラッシュ/で終わったときに呼び出されるファイル名を選択します
    ※このファイルが無いと、ブラウザはディレクトリ内容の一覧を表示してしまいます
  10. 青枠のドキュメントルートを変更、たとえば「/grandmaster」とする 空白のままでも良い
  11. その他の機能は、初期段階では設定不要
  12. OKボタンを押す

これで最初の設定は完了です。次回からanHTTPDを実行するときは設定不要です。なお、この段階ではWindowsパソコンはWebサーバーのような動作をしているだけで、他のネット接続をしている人からこのパソコンが見えているわけではありません。他の人からWebサーバーとして見えるようにするのは師匠の目的ではありませんので説明しません。必要な人は別途開設ページを探してください。

WindowsパソコンのWebサーバー化

以下、WindowsXPとIE6での動作を前提の話をします。WindowsパソコンとIEもしくはFireFoxでも同様の動作になると思います。MacやUnixでの動作はよくわかりません。

  1. Windowsパソコンに任意のフォルダを作成するD:\usr\public_html
    AnHTTPDで登録する前に作成しておく
  2. メモ帳などのエディタを使って、
    上記フォルダにindex.htmlという名前のファイルを作成する
    ファイルの内容を「test」とする
  3. AnHTTPD.exeを実行する
  4. ブラウザを実行する(IE、FireFox動作確認済み)
  5. ブラウザのURLに http://127.0.0.1/ と入力する
  6. ブラウザに「test」 と表示される
    test
  7. 当然ですが、index.htmlにHTML書式で内容を記載すればHTMLファイルが表示されます
注意事項
anhttpdに入力した/grandmasterはここでは使用しません
ブラウザソフトによってはHTML書式違反のページを表示しないものがあるかもしれません

あとがき

ここまでは、WindowsXPパソコンをwebサーバー化するまでの過程を説明しました。実際にブラウザを実行するだけだとアドレス欄のフォルダ間の分割が円マーク¥(バックラッシュ\)かスラッシュ/の違いだけなので、HTMLファイルでのみWebページ作成する人にはあまり意味がありません。

しかし、WindowsパソコンでPerlを走らせるには必須になるわけです。さて、anHTTPDにはPerlソフトは含まれませんので、別のソフトウェアが必要になります。それを次のページで説明します。Perl設置


indexに戻る
2010-2011 grandmaster all rights reserved. 最終更新:2011/10/26