師匠の散歩

きままにPerlでも

show special valiables

特殊変数を表示する/ showSpecialVariables.cgi

以下の2箇所のところから一覧を抜き出し、実際にCGIで動作させたときの表示結果を確認する。 事前に%INPは文字数が多い配列なので、改行して表示した。

English Moduleのエイリアス名
http://www.cs.cf.ac.uk/Dave/PERL/node144.html
web検索結果
http://liweijing.blogspot.com/2008/01/perl.html
English Module変数http://liweijing.blogspot.com/2008/01/perl.html結果
Miscellaneous 
$ARG$_デフォルトで入力やパターンマッチの対象になる特殊変数
@ARG@_サブルーチンへの引数
 $ARGV<>を使って読み取っているファイルの名前
 @ARGVスクリプトに渡されたコマンドライン引数
$LIST_SEPARATOR$"出力フィールド(配列)の区切り文字
$SUBSCRIPT_SEPARATOR or $SUBSEP$;ハッシュのインデックスの区切り文字
 $[配列の最初のインデックスと、部分文字列の先頭文字のインデックス0
 @INCPerlライブラリ検索ディレクトリ/usr/local/lib64/perl5
/usr/local/share/perl5
/usr/lib64/perl5/vendor_perl
/usr/share/perl5/vendor_perl
/usr/lib64/perl5
/usr/share/perl5
.
 %INCdo や require によってインクルードされたライブラリファイル名%INC
 %ENV環境変数の値%ENV
 &SIGシグナルのシグナルハンドラ&SIG
Regular Expression or Matching 
$MATCH$&パターンマッチにマッチした文字列
$PREMATCH$`パターンマッチにマッチした部分の前側の文字列
$POSTMATCH$'パターンマッチにマッチした部分の後側の文字列
$LAST_PAREN_MATCH$+パターンマッチの最後のカッコに対応する文字列
 $1,$2,$3,,パターンマッチの際のn番目のカッコに対応する文字列,,
 $*複数行検索$* is no longer supported
Input 
$INPUT_LINE_NUMBER or $NR$.ファイルハンドルの現在の行数855
$INPUT_RECORD_SEPARATOR or $RS$/入力時のレコード区切り文字
Output 
$OUTPUT_AUTOFLUSH$|出力の動フラッシュ0
$OUTPUT_FIELD_SEPARATOR or $OFS$,出力フィールドの区切り文字
$OUTPUT_RECORD_SEPARATOR or $ORS$\出力時の行末文字
Formats 
$FORMAT_PAGE_NUMBER$%現在のページ番号0
$FORMAT_LINES_PER_PAGE$=現在のページ行数(デフォルトは60)60
$FORMAT_LINES_LEFT$-ページの残り行数0
$FORMAT_NAME$~フォーマット名STDOUT
$FORMAT_TOP_NAME$^ヘッダのフォーマット名STDOUT_TOP
$FORMAT_LINE_BREAK_CHARACTERS$:折り返し文字 -
$FORMAT_FORMFEED[ 改ページ文字
 $#出力時の数値形式。通常は"%20g" $# is no longer supported
 __LINE__現在の行番号40
 __FILE__プログラムのファイル名showSpecialVariables.cgi
 __DATA____END__ 以降のテキストを読み込む特殊ファイルハンドルError
 __END__プログラムの論理的な終わりError
 __PACKAGE__コンパイル時の現在のパッケージ名main
Error Status 
$CHILD_ERROR$?最後に実行されたコマンドのステータス値0
$OS_ERROR or $ERRNO$!システムコールのエラー値No such file or directory
$EVAL_ERROR$@eval のエラーメッセージ
Process Information 
$PROCESS_ID or $PID$$PerlのプロセスID53623
$REAL_USER_ID or $UID$<PerlのプロセスのユーザーID20084
$EFFECTIVE_USER_ID or $EUID$>Perlのプロセスの実効ユーザーID20084
$REAL_GROUP_ID or $GID$(PerlのプロセスのグループID1000 1000 20084
$EFFECTIVE_GROUP_ID or $EGID$)Perlのプロセスの実効グループID1000 1000 20084
$PROGRAM_NAME$0 Perl スクリプトのコマンド名showSpecialVariables.cgi
Internal Variables 
$PERL_VERSION$]Perl のバージョン番号5.016003
$ACCUMULATOR$^A書き出しアキュムレータの現在値
$DEBUGGING$^Dデバッグフラグの値0
 $^Eオペレーティングシステムのエラー情報No such file or directory
$SYSTEM_FD_MAX$^Fシステムファイル記述子の最大値2
 $^H現在の構文チェック内容256
$INPLACE_EDIT$^I-i オプションで指定したバックアップファイルの拡張子
 $^M緊急のメモリバッファ
 $^Oオペレーティングシステム名linux
$PERLDB$^Pデバッガが使用する内部フラグ0
 $^Rパターンにマッチした位置指定正規表現の結果
$BASETIME$^Tエポック(1970年1月1日午前0時)からの秒数で表現されます1632227051
$WARNING$^W警告スイッチ(-w)の現在値を示す論理値0
$EXECUTABLE_NAME$^XPerl の起動時の名前/usr/bin/perl

showSpecialVariables.cgi // Topに戻る // indexに戻る
Copyright(C) 2009-2021 Grandmaster Last up : 2020/09/29