師匠の散歩

きままにPerlでも

パッケージの練習

モジュールの置き場所/ test03.cgi

テストエリア
 x=3.141592653589/4
  ⇒ testtan(x) = tan(x) = 0.999999999999603

呼び出し側 test02.cgi
#!/usr/local/bin/perl
use strict;
require "header-lib.pl";                # original package fot header footer

print "Content-type: text/html\n\n";                   

my $a = 3.141592653589/4;
$a = head::testtan($a);

print " x=3.141592653589/4";
print "   ⇒ testtan(x) = tan(x) = $a\n";

exit;

呼び出されるパッケージ test01.pl
package write;

use Math::Trig;       # パッケージにモジュールを設置する

sub testtan{
 my $a = shift;
 my $b = tan($a);     # 三角関数を呼び出す
 return $b;
}

1;

モジュールのおき場所について

  1. パッケージ側にモジュールを設置する
  2. メイン側にモジュールがあるだけではエラーになる。
  3. 「use CGI::Carp qw(fatalsToBrowser);」はメイン側に置く。パッケージでエラーが出てもそれなりにメッセージを出してくれる。
    パッケージ側に置いてはだめ。

test03.cgi // Topに戻る // indexに戻る
Copyright(C) 2009-2021 Grandmaster Last up : 2020/09/18