師匠の散歩

2012年05月19日(土) 両神山 八丁峠コース 八丁トンネル北駐車場からピストン

概要

map
概略ルート形状(Perl)
map距離と標高(Perl)
map距離と速度(Perl)
map時間と標高(Perl)
map時間と速度(Perl)
  • 出発時刻/高度: 07:51 / 1258m
  • 到着時刻/高度: 13:12 / 1261m
  • 合計時間: 5時間20分
  • 合計距離: 6.89km
  • 最高点の標高: 1685m
  • 最低点の標高: 1212m
  • 累積標高(上り): 465m
  • 累積標高(下り): 461m

天気情報

快晴 

駐車場

八丁トンネル北駐車場
7時半でほぼ満車(車:約17台、バイク:2台)

登山時間

7:51駐車場-8:20坂本への分岐-8:27八丁峠-8:28落合橋への分岐-
9:01行蔵峠-9:08西岳-9:48東岳-
10:15両神山10:31-
11:02東岳-11:45西岳-12:31八丁峠-12:42坂本への分岐-13:12駐車場

総山行時間:5時間21分(休憩込)

ルートはGPSデータを利用
ただし、GPSのRUNスイッチを押すのを忘れて登山開始し、最初の数分はデータがありません

登山経路

とがった岩の多い砂岩の二子山と異なり、チャートの八丁峠ルートは取っ掛かりが丸い岩が多く片手だけで体重を支えるのは困難で、3点支持を心がける必要があります。
できれば登りは鎖を使わず握力を温存し、下りに備えるといいのではないでしょうか。
今日は人が少ないのか鎖待ちはほとんどなく、落石を注意する場面もありませんでした。

なお、本日の便利グッズベスト3
3位:水(小生は500ccで済ませましたが)
2位:軍手(まともな手袋なら申し分なし)
1位:日焼け止め(塗らなかった腕が真っ赤で痛い)

写真(山行)

*
志賀坂トンネル東を左折。指標の類はなかったと思います
*
7時40分ごろで八丁トンネル北の駐車場はほぼ満車
*
駐車場のガードレールから二子山がよく見えました
*
右が登山ポスト、左がカウンタで1049ゲット
*
数分とたたずに鎖のある急登があります。以降、1か所を除いて登りは鎖を触らず
*
沢のトラバースは鎖を持って慎重に
*
ワチガイソウ
*
ここから八丁峠まで花がいっぱいです
*
ネコノメソウは水のしたたる崖に咲くので、周囲はいろんな花が咲きます。これはコガネネコノメソウ
*
ムラサキケマンじゃなく、ヤマエンゴサクがごろごろ咲いています
*
坂本への分岐
*
ハナネコノメソウ
*
5枚の白い花
*
八丁峠
*
八丁峠から数メートル離れたところに落合橋への分岐
*
最初はかわいい鎖
*
最初のピークから西・東・両神
*
アカヤシオがきれいです
*
2つ目のピークに向かう鎖
*
アカヤシオと両神山
*
行蔵岳〜両神山
*
八ヶ岳がきれい
*
まだまだ元気に登ります
*
行蔵峠
*
西岳まで100mって水平距離ですよ〜。下って登りなおしは入ってません
*
ここもまだ頑張って鎖を持たずに登ってます
*
西岳
*
行蔵岳の方向
*
東岳と両神山(どれが両神山なんでしょう・・・)
*
下って登りなおし
*
ここは取り付きが悪く、鎖+腕力でよじ登りました
*
祠は両神山を背にしています
*
ここは鎖じゃなく右の岩の上を歩きました
*
*
向こうの方に踏み跡があるけど、どこに行くんだろう
*
もう少しかな
*
左が両神山で右が登ってきた山のはず
*
これは天理岳方面かな?
*
東岳にはベンチがあり先行グループの人が休憩していました
*
西岳方向だったかな
*
登り返したら気持ちのいい尾根が始まります
*
アカヤシオがあちこちで咲いています
*
左に一旦下ります
*
最後の鎖を通過して
*
基本の文字のある石柱が見え、両神山山頂の指標を見て、あれれ到着しちゃった
*
記念撮影
*
パノラマ
*
八ヶ岳
*
富士山(肉眼ではもっとくっきり見えています)
*
頂上の木は満開のアカヤシオです
*
富士山と記念撮影
*
ヒメイチゲ
*
これもヒメイチゲで、さっきのと少し雰囲気が違う
*
岩の上を歩いた所
*
来る途中の林道は伐採中で、帰りに大きなトラックとすれ違いました。平日は作業するトラックが多いかもしれないので注意です
*
帰りは行きとは違うルートで
*
フデリンドウ
*
キジムシロらしいです
*
シロバナエンレイソウ
*
ハシリドコロ
*
鎖が終わって駐車場が見えてきました
*
白井差コースは削除されています
*
左のトイレをノックすると使っているひとがいました(小生は右奥のほうで)
*
林道から撮影、どれが両神山でしょうか
*
坂本からの両神山登山口はここで、「廃道」となってますが、八丁峠へは明確な踏み跡が来ていました

感想

そろそろ人の集まる有名どころの山が登りたいな、と思って片道2時間程度で来れる両神山の八丁峠ルートに来ました。
2時間半(写真撮影以外休憩なし)で登頂できましたが、常に登り下りを繰り返す感じで歩きごたえがありました。
先週の根本山沢コース(鎖を持たずに登る)がよい練習になりました。まあ、会った人たちの半数が女性なのでびっくりです。


Topに戻る ・・・ 戻る
Copyright(C) 2010-2012 Grandmaster 最終更新:2012/5/20