師匠の散歩

2019年07月20日(土) 残っていましたコウシンソウ

概要

各種地図    map
概略ルート形状
   map距離x標高
map距離x速度
map時間x標高
map時間x速度
  
  • 出発時刻/高度: 06:33 / 851m
  • 到着時刻/高度: 14:59 / 820m
  • 合計時間: 8時間26分
  • 合計距離: 19.01km
  • 最高点の標高: 1892m
  • 最低点の標高: 813m
  • 累積標高(上り): 1773m
  • 累積標高(下り): 1804m

天気情報

曇り時々晴れ

天気予報どおり雨はなく、昼前から晴れ間も見られました。
風が通るときは涼しいのですが、それ以外は蒸し暑かったです。

駐車場

銀山平

ゲート手前の路肩

山行時間

6:33ゲート前-7:25一の鳥居-
8:00鏡岩-8:11夫婦蛙石-8:22仁王門-8:41猿田彦神社跡4-
9:29お山めぐり最高地点-9:50コウシンソウ自生地-
10:08鬼の耳こすり-10:42メガネ岩-10:46庚申の岩戸-10:56分岐-
11:25コウシンソウ自生地11:29-11:47庚申山-11:49展望地11:58-
12:29初の門-12:56山荘水源-12:59分岐-14:39一の鳥居-
14:59ゲート前

総山行時間:8時間26分

登山経路

お山めぐりで一番東にある鉄梯子
体重をかける段でハシゴの形状が大きく変わります。外側のフレームが持ちやすそうですが変形した瞬間に岩と密着します。今日は小指が挟まれてしまいましたが、もともと指一本岩と隙間があったようで難を逃れましたが、危なかったです。

庚申山のハシゴ
いつものとおり、庚申山特有のハシゴを降りる瞬間。どんな怖さかは行ってみないとわからない。

プール
登山口から一の鳥居までのダートにあったプールが砂利で埋まってました。この時期はいつも道がプールになっていて、お山めぐりの鎖以上の難関だと思ってましたが、解消されました。

写真(山行)

063230.jpg
手前の駐車場と合わせて2台目です。今日はトータル3台のみ
070141.jpg
おっとプールが無くなってる!
071219.jpg
ここから一の鳥居まで約10分以上かかるんだよな
072507.jpg
いつもながら気力をごっそり削られた状態で登山開始です
072938.jpg
帰りはここで靴の泥を洗い落としました
073717.jpg
日光マークがきれいになって増えた気がする
080003.jpg
081108.jpg
蛙さん
082244.jpg
082701.jpg
ジュウニヒトエがあちこちで咲き始め
084028.jpg
084131.jpg
猿田彦神社あとを右へ
084852.jpg
そーいや誰も向こう岸にリボンをつけないんだな。手前の沢沿いにも無いけどね
092326.jpg
あのハシゴを登ればお山めぐり最高地点
092924.jpg
ここから下って下って登って下って登って下って分岐かな
094206.jpg
こちらの岩にはコウシンソウは見つかりませんでした
094512.jpg
虎ロープがあるのが逆に怖いんだけど。崩れるの?この橋
094718.jpg
誘われても行きませんよ。右の土を歩きます
095237.jpg
こちらは最初から右ですね
095533.jpg
これも右のショートカット
095755.jpg
ここの降り始め3歩までが怖いんです
095826.jpg
トリアシショウマかな
100647.jpg
ガスってます
100750.jpg
降ります
101409.jpg
葉が輪なのでクルマユリ一択です
102032.jpg
このハシゴで右小指第一関節がやばかったです
102801.jpg
これはクガイソウかな、初めて見た
103628.jpg
103834.jpg
ズダヤクシュ
104238.jpg
めがね
104640.jpg
岩戸
104803.jpg
ハクサンチドリじゃないし、ニョホウチドリ(女峰千鳥)がどんぴしゃみたいです。一輪だけ見つけました
105134.jpg
ミツバハチグリはあちこちに
105612.jpg
やっと分岐
105707.jpg
ミヤマカラマツ
110141.jpg
ウスユキソウもあちこちで
110410.jpg
コアジサイみたいです
110426.jpg
こっちを登ってしまい体力激減
112553.jpg
下の段は何にもなし
112922.jpg
やった、上の段で2輪だけコウシンソウが残ってました
113554.jpg
稜線まであがるとだらだら歩くのみ
114733.jpg
記念の山頂通過
114950.jpg
鋸山と山頂は見えないけど皇海山
115219.jpg
淡いピンクのハクサンシャクナゲ
115445.jpg
トンボがたくさん飛んでました
115819.jpg
日光方面は於呂倶羅山と山王帽子山がひょっこりはん
122928.jpg
もん
124947.jpg
しまったキク科は名前探しが鬼門だ。コガネギクぐらいにしておこう
125639.jpg
ここで水分補充したし
125815.jpg
クリンソウも見たし
125930.jpg
山荘には寄らずに帰ります
134551.jpg
ヒキガエル発見
135621.jpg
ここから林道が始まると思うと憂鬱です
143932.jpg
サル発見、望遠撮影
144016.jpg
岩タバコも発見しました
145129.jpg
アジサイ
145851.jpg
疲れました

感想

今年もコウシンソウを見たくて庚申山に登る気満々でしたが、雨天決行とおもいつつここ数週間は大雨に断念したり寝坊したりでした。
今日は雨もなく、最後に残ったコウシンソウを見れて満足です。

このところ不摂生が続き体力がかなり落ちました。足はつるし山登りスピードがかなり落ちてしまいました。もっと新らしい山にも行きたいし、まだまだ歩きたいロングコースもいっぱいあるのに、困ったことです。

Topに戻る ・・・ 戻る
Copyright(C) 2010-2019 Grandmaster 最終更新:2019/07/23