師匠の散歩

2021年01月05日(火) 太田金山ぐるり

概要

各種地図    map
概略ルート形状
   map距離x標高
map距離x速度
map時間x標高
map時間x速度
  
  • 出発時刻/高度: 09:40 / 55m
  • 到着時刻/高度: 12:16 / 55m
  • 合計時間: 2時間35分
  • 合計距離: 8.71km
  • 最高点の標高: 239m
  • 最低点の標高: 47m
  • 累積標高(上り): 265m
  • 累積標高(下り): 254m

天気情報

曇り

寒かったですが風が弱かったので、特に大げさな防寒は不要でした。

駐車場

大光院駐車場

平日ですが半分以上停まってました。

山行時間

9:40大光院P-
9:48大光院-9:59金龍寺-
10:26モータープール-10:38展望台-10:51新田神社-
11:05御城橋-11:12大八王子山-11:16中八王子山-11:21大八王子山-
11:37水道山-11:40平和の搭-11:51受楽院-12:02高山神社-
12:17大光院P

総山行時間:2時間37分

登山経路

特になし。

写真(山行)

094511.jpg
駐車場は車が多かったけど人は閑散としてます
094749.jpg
線香を立てました
094923.jpg
七福神巡りの紙は見当たらず印刷もしてこなかったし、今日はスタンプラリーはしません
095749.jpg
新田義貞公供養塔
095849.jpg
義貞院と書いてあります
095915.jpg
太田山じゃなく大田山が山号
100056.jpg
蝋梅がポツポツ咲いてます
100343.jpg
すたこら歩いて
100927.jpg
中央の東屋
101341.jpg
まだ歩いていなかった道をいくとガイダンス施設方面になりました
102457.jpg
モータープール
102744.jpg
こどもの国へは閉鎖が続きます。コロナの文字がなくなったような気がします
102855.jpg
岩場はロープで閉鎖でした
103422.jpg
最短距離だと展望台はすぐでした
103611.jpg
二等三角点:東金井
103700.jpg
展望台からパノラマ。肉眼では白い浅間山と男体山が見えてます。日光白根山は雲の向こう
104037.jpg
月の池
104052.jpg
金山城入り口
104214.jpg
久々に下から写した日の池
104315.jpg
もちろんスカイツリーは見えません
104432.jpg
オオケヤキ
104614.jpg
お稲荷さんが新築されてました
104714.jpg
梅若稲荷神社、屋根など古いものも使われているみたい
104742.jpg
こちらは隣の御嶽神社の横になる三笠山刀利天像
105007.jpg
今年は妻沼聖天山と厄除龍泉寺は行ったけど、初もうでとしては新田神社が最初
105205.jpg
ここから下ります
105639.jpg
踏み跡を辿れば下れるけど方向違いなので旧作業道みたいなところを通って
105828.jpg
一般道(と言ってよいのか不明ですが)に戻ります
110508.jpg
おっと振り返って御城橋を撮影っと
110623.jpg
巻道は行き止まりっぽいです。もともと八王子山に行くので右折
111143.jpg
何もないけど大八王子山頂上
111541.jpg
札があるのでわかる中八王子山
111601.jpg
ナンバー4とあるので三角点ではない石柱
111901.jpg
東は新田郡(太田町)で西は山田郡(韮川村)。そうここは郡界尾根なのだ
112045.jpg
東屋のある小八王子山
113140.jpg
親水公園を経て
113630.jpg
水道山(井戸ノ上)から八王子山系を見る
113942.jpg
平和の搭に寄り道
114134.jpg
ちょっとあがったところの分岐を曲がります
114234.jpg
東山ハイキングコースで一番好きな道です
115053.jpg
七福神巡りはしてませんが受楽寺
115530.jpg
ここは蝋梅が何気にいっぱいです
115634.jpg
天気が良ければ香りがすごいですよ
120136.jpg
ついでに高山神社によって帰りました

感想

まだ神社に初もうでしていなかったと思うので、近場で太田の大光院から新田神社へ初もうでハイキングをしてきました。

平日なので人が少ないと思いきや思った以上に人が多く、御城橋周辺の裏ハイキングコースでさえ数人の人と会いました。三が日を外して平日に初もうでに来られた人も多かったのではないかと思われます。

今年は1月第2日曜の七福神巡りは中止で、1月5日から2月14日までスタンプラリーとして開催されています。台紙は主要のところに置いてあるそうです(七寺、太田駅観光案内所、金龍寺のガイダンス施設など)が、印刷した紙でもよいそうです。郵送すると七宝焼ペンダントがもらえるそうです。詳しくはこちら。
上州太田七福神スタンプラリー

Topに戻る ・・・ 戻る