師匠の散歩

2021年04月03日(土) 赤城千本桜の桜散と松井田ロケ地めぐり

概要

各種地図    map
概略ルート形状
   map距離x標高
map距離x速度
map時間x標高
map時間x速度
  
  • 出発時刻/高度: 08:12 / 435m
  • 到着時刻/高度: 12:41 / 405m
  • 合計時間: 4時間28分
  • 合計距離: 48.69km
  • 最高点の標高: 543m
  • 最低点の標高: 344m
  • 累積標高(上り): 268m
  • 累積標高(下り): 304m

天気情報

曇りのち晴れ

赤城では雲がどっしり。上着が無いと寒かった。
松井田では薄曇り。歩くと暑くなりました。

駐車場

赤城千本桜
朝8時10分に到着、上の駐車場に80%ぐらいか。

ロケ地
駐車場なし。路駐に周辺の住民の方たちは頭に来ているようです。ロケ地は普通の農地の中にあり、ゴミを捨てたりタバコポイ捨て絶対しないようにしましょう。

滝
看板通り走ると最後のカーブが超鋭角。下って行けば5台ほど駐車できる空き地あり。

山行時間



登山経路

滝
駐車場から案内矢印はありません。踏跡は行き止まりなので行っちゃだめ。
その他周辺情報	ロケ地周辺にコンビニおよびトイレはありません。

写真(山行)

081345.jpg
誘導してくれる人が大勢おられ、すっきり駐車できました
081846.jpg
コブシはほぼ終わりです
081854.jpg
露店が無いとやっぱりさみしいですね
082019.jpg
少しだけ残った菜の花と桜
082501.jpg
北のほうに歩いていきます
082530.jpg
タチツボスミレ
082604.jpg
案内板
082641.jpg
外国の桜
082945.jpg
外国の桜
083009.jpg
外国の桜
083841.jpg
桜のトンネルを歩きます
084223.jpg
ここで戻ります
084616.jpg
幹の桜
085108.jpg
カキドオシ
085125.jpg
085713.jpg
少し晴れ間が出ると温かくなり、ウグイスやキジの鳴き声がうるさいほど聞こえます。あれはウグイスかな
090909.jpg
更地は芝桜を植えるんでしょうか
090941.jpg
上を向くホトケノザ
091132.jpg
ここの芝桜はショボいんですが
091617.jpg
人がいません。なんと豚熱が近くの養豚場で発生し、9時から千本桜会場への入場が禁止になったそうです。早く来てよかったです
113701.jpg
とっとこ移動してロケ地。一目見れば「中んち」とわかる建物があります
113852.jpg
中んち
113959.jpg
巨大なナラの木。ドラマではひこばえの木
114057.jpg
ひこばえの木の根元
114215.jpg
ドラマ用の灌漑設備。あちこちに設置されてました
114647.jpg
尾高家のセット。現在はレンガの蔵がある場所が小さな小屋になってます
114700.jpg
尾高家
114734.jpg
尾高家
114915.jpg
尾高家
114930.jpg
左が表妙技で右が裏妙技
115012.jpg
尾高家セットの裏にある林
115355.jpg
作業小屋セット
115509.jpg
この地蔵様はセットかな
115522.jpg
ホトケノザがいっぱい
115603.jpg
ひこばえの木
115643.jpg
ひこばえの木から中んち
115659.jpg
「中んち」は渋沢栄一の生家のことです
115712.jpg
裏妙技。丁須の頭が確認できます
115806.jpg
ドラマでよく出てくる三差路のはず
115829pano.jpg
パノラマ
120009.jpg
菜の花と中んち裏側
120058.jpg
中んちの横
120251.jpg
藍畑はきれいになくなってますが、桑畑は木が残ってます
121255.jpg
ここ左に行きましたがすれ違いなしの狭い道。あとで見たらまっすぐ行って左折と書いてます
121518.jpg
駐車場から踏跡があったので行くことに
121631.jpg
これ見よがしの道なのでどんどん行きます
122154.jpg
最後はヤブラーもへそを曲げるところになり引き返しました。正規の道から見たら、ここから崖の上によじ登らないと滝のほうに行けないようです
122722.jpg
車道方面に矢印書いてほしいなぁ
122823.jpg
登っていきます
122909.jpg
右上が正規の車のルートで、ここを左に行きます
123014.jpg
てくてく
123050.jpg
すんなり滝まで来ました
123127.jpg
仙ヶ滝
123152.jpg
仙ヶ滝
123225.jpg
滝つぼ前まで行って撮影
123451.jpg
仙ヶ滝とアカヤシオ
123521.jpg
フクジュソウ
123548.jpg
エイザンスミレ
123614.jpg
きれいなエイザンスミレは数年ぶりに見ました
123705.jpg
沢ハコベとオオイヌノフグリ
123904.jpg
マムシグサ
123956.jpg
ここはすれ違いに必要な空き地なので駐車はやめましょうね
124117.jpg
駐車場は5台ほど

感想

渋滞を嫌って朝8時すぎに赤城千本桜に到着しました。天気は悪かったですが、満開の桜に間に合い、約1時間気持ちよく散策ができました。
ところが登ってくる人が全くいなくなり、どうしたんだろうと思っていたら入り口付近で警備員が何やら案内を出されていました。豚熱が近くで発生しこれから殺傷・消毒のために付近を立ち入り禁止にしているとのことです。むろん千本桜への駐車場への入場ができなくなっていました。しかし、すでに入場した人を追い出すことはされてませんでしたので、駐車場で次の行先をじっくり検討し、ロケ地巡りをすることにしました。

なんだかんだ赤城から2時間でロケ地にやってきました。ネット検索しながら走るとパイロン置いて警備員がおられるので、案内板なんかありませんがこの辺かなとすぐわかってしまいました。セットの説明書きは全くありませんが、ドラマを見ていれば思い当たる場面がいっぱい出てきます。中んちも尾高家の家も既に深谷の血洗島で見た後なので、余計に感慨深いものがあります。

このあと仙ヶ滝に向けて走ると見覚えのあるところを通過しました。何度か来たことのある蝋梅の郷でした。
間違って歩いた踏跡には滑りやすい坂があり、足に不安のある相方は大慌てでした。すんなりアスファルト道を歩くとすんなり滝まで歩けました。

ロケ地に来る前にコンビニで弁当を買ってあったので、滝を見終えたあと桜が咲く運動公園の駐車場で食べ、下道でゆったり帰りました。

Topに戻る ・・・ 戻る