師匠の散歩

2021年07月24日(土) 裏磐梯五色沼と護国沼を散策

概要

各種地図    map
概略ルート形状
   map距離x標高
map距離x速度
map時間x標高
map時間x速度
  
  • 出発時刻/高度: 08:29 / 830m
  • 到着時刻/高度: 14:24 / 893m
  • 合計時間: 5時間54分
  • 合計距離: 20.8km
  • 最高点の標高: 1121m
  • 最低点の標高: 776m
  • 累積標高(上り): 516m
  • 累積標高(下り): 462m

天気情報

晴れ

東北道はずっと曇天続きでしたが、トンネルを抜けるとぱあっと青空になりました。
ときおり雲が多くなりましたが、おおむね気持ちの良い晴天が続きました。台風の影響を受けない北に来た甲斐がありました。

ただし、ハイキングを終わった午後からは雨が降り、大雨警報も出ていました。

駐車場

五色沼ビジターセンター駐車場

8時すぎで10%ほどですが10時だとほぼ満杯でした。

バス

バスで五色沼入口から裏磐梯高原駅まで行き、五色沼散策は往復せずに時間短縮しました。バスは乗ってすぐに乗車券を取り裏磐梯高原駅まで250円。朝一のバスでも70%乗車だったので帰りのバス利用だと超満員の恐れがあります。標高は裏磐梯高原駅が一番高いようですが、沼名の道標は五色沼入口から歩くと都合がよい位置にあります。

高速道路

行きは早朝なので問題なし。帰りの夕方5時で日光を過ぎて車が多くなり、佐野から館林間で事故渋滞とか言ってるので、岩舟JCTから北関東道に回ったら後はすいすいでした。

山行時間

五色沼自然探勝路

8:29裏磐梯高原駅BS-
8:36柳沼-8:47青沼-8:49るり沼-8:56弁天沼-
9:12竜沼-9:16みどろ沼-9:19赤沼-9:39毘沙門沼-
9:57展望台-10:06裏磐梯ビジターセンター
10:07裏磐梯ビジターセンター駐車場

ハイキング時間:1時間38分


雄国せせらぎ歩道

10:31雄子沢登山口駐車場-
10:32雄小沢登山口-11:42雄国山分岐-11:49休憩舎-
12:01金沢峠分岐-12:13雄国沼湿原12:31-12:58休憩舎-
13:10雄国山分岐-14:21雄小沢登山口-
14:24雄子沢登山口駐車場-

ハイキング時間:3時間53分

総ハイキング時間:5時間31分

登山経路

五色沼は問題なし

雄子沢登山口から護国沼

ガレバが多い登山道です。ほんの数か所段差の大きいところがあります。


その他周辺情報	

裏磐梯ではランチを食べるお店が思ったより見当たりません。ホテルが多いのが一因かもしれません。あちこちにある土産物屋や道の駅の食堂や、お弁当持参などを考慮されるとよいと思います。

裏磐梯から猪苗代ICに戻る道の左側にある桃販売店(右側にあった店は価格表示がないので店には入らず)。試食もさせてもらい6個1200円(一番小さいセット)を買って帰りました。

写真(山行)

074544.jpg
展望台では湖面は静かですが磐梯山は雲の中
081144.jpg
ビジターセンターに車を置きバス停へ
081854.jpg
裏磐梯高原駅には表示の出発便が全て通過します。休日のみと平日のみがあるので注意
083220.jpg
裏磐梯高原駅に到着してすぐ
083227.jpg
コイ
083320.jpg
少し歩いて柳沼
083535.jpg
柳沼
083615.jpg
遊歩道入口
084053.jpg
アジサイ
084253.jpg
木漏れ日で歩きやすい道
084635.jpg
あとでわかったナナカマド
084646.jpg
ヨツバヒヨドリ
084700.jpg
青沼
084842.jpg
青沼
085022.jpg
るり沼
085244.jpg
るり沼から青沼へ
085317.jpg
オトギリソウか
085602.jpg
弁天沼展望台
085620.jpg
西吾妻山は雲の中
085655.jpg
弁天沼
090134.jpg
弁天沼を見ながらおにぎり休憩
090237.jpg
山あじさい
090304.jpg
キンミズヒキ
090334.jpg
湖面に降りて弁天沼
091205.jpg
竜沼はこれが限界
091458.jpg
091721.jpg
みどろ沼。漢字だと深泥沼
092018.jpg
赤沼
093205.jpg
白花のヤマトウバナ
093546.jpg
最後に流れ着くのが
093556.jpg
毘沙門沼
094005.jpg
アザミ
094018.jpg
高台から毘沙門沼
094033.jpg
ニガナ
094213.jpg
毘沙門沼周辺のナナカマドは全て実になってます
095116.jpg
ハートが横腹にあるコイがいるらしい
095253.jpg
石段
095434.jpg
木道
095443.jpg
クサレダマ
095500.jpg
磐梯山がきれいに見えています
095740.jpg
展望台から
095828.jpg
観光客がいっぱい
100656.jpg
ゆっくり歩いて1時間半で戻ってきました。写真とらずにサクサク歩けば1時間ほどの距離です
103147.jpg
時間もあるし護国沼湿原に(相方が)チャレンジです
103408.jpg
ひっそりすぎる登山口。相方へは大丈夫だよとごまかす
104118.jpg
フジカンゾウ
104223.jpg
ちょいと登ったら平たんな道が続きます
104654.jpg
ウツボグサ。日当たりが悪いところでは白っぽいのが多かった
110048.jpg
キノコ
110303.jpg
オトギリソウ
112122.jpg
ミヤマカラマツ
112342.jpg
ちょっと登り始めました
112927.jpg
下りで濡れていると滑りやすい坂
113754.jpg
ツルアリドオシ
113900.jpg
最高地点はしばし木道
114037.jpg
ヤマホタルブクロがあちこちに
114101.jpg
シロバナヤマホタルブクロはごくまれに
114127.jpg
コバギボウシはいたるところに
114758.jpg
チダケサシ
114916.jpg
休憩舎は高台にあるので水源なしでした
115017.jpg
牛と言われたらそうかもしれない
115050.jpg
ウツボグサとトンボ
115120.jpg
オオマツヨイグサ
115626.jpg
オカトラノオ
120101.jpg
ストリートビューで見たら金沢峠にお店や自販機はないようです
121302.jpg
湿原到着。右回り一方通行
121334.jpg
クサレダマはたくさん咲いてます
121607.jpg
ヤマアジサイの至る所に
121656.jpg
残念コバイケイソウは全てこんな感じに
121704.jpg
コバギボウシは咲いてるんだけど木道からは撮りづらい
121722.jpg
おしべの先が赤いとシロバナトウチソウと言いたいけど、黒いので短いけどナガボノシロワレモコウでしょう
121827.jpg
クルマユリ
122155_stitch.jpg
パノラマ
122340.jpg
とりあえずゴキゲンな相方
122428.jpg
たぶんニッコウキスゲの成れの果て
122609.jpg
コバイケイソウ群生地だった景色
123639.jpg
ナナカマドの花
124512.jpg
ウツボグサ
125347.jpg
しばし休憩し周囲を散策
130026.jpg
ゲンノショウコ
130035.jpg
オオマツヨイグサ
130041.jpg
アザミ
130110.jpg
ウツボグサ
130127.jpg
ミヤマキンバイ
131057.jpg
ルートマップ
142155.jpg
戻りました
142434.jpg
車のアンテナにとまるトンボ
153555.jpg
道の駅猪苗代を出たら、すごいところに虹が出てました

感想

23日の夜、オリンピック開会式を見ながら連休の遠出を相方に相談したら、少し前にテレビにあった「五色沼」の提案がありました。裏磐梯まで車で約3時間なので、尾瀬の鳩待峠や御池に行くより早く到着できそうでした。関東は台風の余波で天気が悪そうなので裏磐梯に決定し、「最終走者はそうくるか」と思いつつ開会式を見終えて就寝につきました。

相方には相談しませんでしたが、渋滞を避けて早朝出発だと護国沼ハイキングだけではすぐに終わりそうだったので護国沼湿原もセットで歩くことにしました。

猪苗代インターを降りると一日晴天が続き、五色沼ではゆったりハイキングができ、護国沼湿原では少し歩きにくい箇所があったものの相方も満足してくれたようでした。次は草紅葉の尾瀬にでも連れていきたいと思います。

個人的には、前回(2019年10月)は展望ゼロだったので、展望の良い時期を狙って裏磐梯から磐梯山に登りたいと思います。

Topに戻る ・・・ 戻る